「タロットカードリーディングを受けてみたいけど、怖い」と思っている方に伝えたいこと

こんにちは、朱音です。

沖縄でタロットカードリーディングと
願いを叶えるメモリーオイル のセッションを
しています。

私のお客様の中には、私のタロットカード
リーディングを受けるのが初めて、という方が
いらっしゃいます。

お聞きすると、

「タロットカードって怪しい。」
「タロットカードって絵柄が怖い」

というイメージがあるようです。

実際、タロットカードリーディングは
ちょっと心にグサッとくるような絵柄
もあります。

見る人によっては、怖い気持ちを
抱くこともあるかもしれません。

そのお客様も、「今までタロットを受けたかった
けれど、怖いイメージがあって受けられなかった。」
と仰っていました。

でも、タロットカードは怖くありません。

タロットカードを読む人(鑑定者)が出す
メッセージが怖いだけです。

タロットカードはある程度、決まりのような
ものはありますが、鑑定者のリーディング手法に
大きく任されています。同じカードでも、
鑑定者によって意味が異なるのは、そのためですね。

私は、お客様には元気になって欲しいし、
人生を変えるような一歩を踏み出して欲しいと
思っているので、

ポジティブで優しいメッセージをお伝え
するようにしています。

鑑定者のほとんどは悪い人ではないと思うのですが、
鑑定者の中には、怖いことを言って
依存させるようなことをする人もいます。

依存させて、ずっと通ってもらう
ためです。

では、そのようなブラック鑑定者に会わないためには
どうしたらいいでしょうか?


それは、自分の直感を信じることです。

人間って、本当にすごくて、
「この人、なんかモヤモヤする」
「変だな」

と感じたことは本物で、あなたに警告を
送ってくれているのです。

自分の中の違和感を大事にしてくださいね。

あと、気になるタロットカード鑑定者がいれば、
ブログとかSNSをざっと見てみて、
その人となりをみてみましょう。

たとえオンライン上でも、その人の実像が
浮き出て見えてくるんですね、不思議と。

もし、あなたとフィーリングが合いそうな人なら、
「あ、この人の鑑定を受けてみたいな。」と
思うはずです。

あと、その鑑定者がYoutubeなどの動画配信を
していると、それもチェックしてみてくださいね。

タロットカードは本当のことしか、
教えてくれません。

占いに傾倒するのはよくないけれど、
生きていく上のヒントになるので、
うまく活用してみてください!

関連記事(一部広告含む)