石焼きいも黒ホイルで簡単に石焼きいもができる!実際わたしがやっている方法!

実家にいる89歳のおばあちゃんは、焼き芋が好きです。

実家近くに住んでいるので、時々自分で蒸した芋を買って行くのですが、「蒸かし芋って、美味しくないよねー」とよく言います。

確かに、ふかし芋って美味しくないんですよねー笑。私も同意見です。
炊飯器で蒸し芋を作っているんですけど、やはり焼き芋屋さんで購入するのには負けます。

(関連記事)簡単にできる!モッチモチさつまいもを炊飯器で蒸す方法!

でもね、なんと見つけてしまったんですよ!自宅で簡単に石焼き芋ができるグッズを!!!

本当に、簡単でしかもほぼほったらかし!とてもラク!

では、私が愛して止まないグッズである「石焼きいも黒ホイル」をご紹介しますね!

Sponsored Link

石焼きいも黒ホイルはこちら!

こちらです!じゃん!

く、黒いですね。。。

東洋アルミエコープロダクツ株式会社、という会社から販売されています。

私が住んでいる地域のスーパーでは見つからなかったんです涙。アマゾンなどでは販売されていますが、3個セットとか1個では高くつくとか、ハードルが高かったんですね。

やっぱり一度は試してみたいな、、と思っていたんですが近隣のスーパーでは見つからなかったんです。

、、、しかしですよ!

用事についでにフラット寄ったスーパーにて見つけてしまったんです!しかも3個しかなかったので、全部購入しました笑。

実際使ってみて、本当に本当によかったんです!ちょっと購入しようかな、と思われる方には超絶オススメしたい商品です!実際使った妹も「これ、いい!」と言っていました笑。

では、実際購入したこの黒ホイル。一体どのように使えばいいの?と思われる方もいらっしゃるかなと思います。

どのように使えば、あの石焼きいも屋さんが売っているような香ばしく甘さのある焼き芋ができるのでしょうか?

では、公式HPで紹介されている方法と、私が実際行っている方法をお知らせしますね!まずは、公式HPでお伝えしている方法です。

石焼きいも黒ホイルの使い方!

では、まず公式サイトで紹介している方法です。

と言っても、芋をホイルで巻くだけ、という簡単さ!動画がございますので、どうぞご覧くださいませ。

とても簡単ではないでしょうか?

芋を石焼きいも黒ホイルで巻いて、オーブントースターで17分間温めるだけなんですよ!

とても簡単ではないしょうか??

この方法なら、他の料理を作りながらでも身支度をしながらでも作ることができますねー。

実際、私は試してみたんですが、この方法では17分ではなく、もう少し時間がかかってしまいました。

ということで、何度か試行錯誤して自分なりの方法を編み出し、現在ではこの方法でほぼほったらかしで美味しくて甘い焼き芋を作っています。

皆様の参考になれば幸いです!

Sponsored Link

石焼きいも黒ホイルを使った実際!私は魚焼きグリルを使っています!

私が普段行なっている方法は、魚焼きグリルを使用することです。

魚焼きグリルって、掃除がめんどくさくて使いにくいですよね?実際私もそう思いますし、現在のところ焼き芋以外は使用していません笑。

しかし、この石焼きいも黒ホイルに出会ってからは、我が家の魚焼きグリルは繁盛しています笑。

実際の方法

まずは、いもを切ります。

動画では1本のままホイルに包んでいますが、私が自分が試してみたところ、それはオススメできないなと思いました。17分ではできません。1時間ぐらいかかりました。

ということで、試行錯誤した結果、以下の方法に落ち着きましたよ。

私は、まずおばあちゃんと私がいつも食べるサイズに切ります。

現実的に考えても、1本を1度に食べきることは無理なので、一度に実際に自分たちが食べきるサイズにカットします。

そして、ホイルの黒い部分を上面にしてホイルに包み魚焼きグリルに投入します!

この時オススメしたいのが、包んだホイルの先の口を上に向けておくことです。

もし反対にすると、焼き具合には全く問題ないのですが、魚焼きグリルが汚れてしまいます。なぜかというと、焼き芋をじんわり焼いていく過程で蜜が流れ出てしまうからです。

この、魚焼きグリルにこびりついてしまった蜜を掃除するのが大変でした〜汗。

ですのでホイルの包み愚痴は上向けがオススメですよ!

では、石焼きいも黒ホイルに包んだ後の詳細についてお知らせしますね。

魚焼きグリルに入れるだけ!

準備ができたら、魚焼きグリルに入れましょう。

もちろん、ホイルの包み口は上に向けてくださいね。

そして、私の焼き方はこちら!

中火で20分焼く

20分後火を止めて、そのまま20分待つ

でき上がり

以上です。本当にこの方法でできました。

おばあちゃんに食べてもらったところ、「美味しい」とのことです。私も食べてみたのですが、「フツーにうまい!!」とちょった感動しましたよ笑

では、そんな便利でハイクオリティーな石焼きいも黒ホイルですが、気をつけないといけいないことがありますのでお知らせしますね。

そして、一気に食べることはできないので、我が家は冷凍しています。1個ずつ冷凍するとレンジで温めやすいし、少食のおばあちゃんにも食べやすいですよね!

こんな感じで、1個ずつサランラップに包みジップロックに入れて冷凍していますよ!

石焼きいも黒ホイルでやってはダメなこと3つ!

石焼きいも黒ホイルは、本当にいい商品だと思いますが、3つ気をつけていただきたいことがあります。

それは、①電子レンジでは使用不可であるということです。

これは、知っておいたほうがいいですねー。

また、②黒印刷面に食品が触れると色が映るかもしれません。ですので、黒印刷面には何も載せないようにしてくだしさいね!

そして、最後に③梅干しやみそ・醤油等の酸分や塩分の強い食品を長期間包装しておくと、変色したり侵食されて穴が開く可能性あることです。

お気をつけくださいませ。(③の症例は少ないでしょうか?)

まとめ

この記事では、石焼きいも黒ホイルで本格的な石焼き芋を焼く方法をお伝えしました。

・自宅で本当に美味しい焼きいもを作ることができるホイル
・1本丸ごとよりもカットして焼く
・リーズナブルな値段
・売っているところが少ないので、見つけたら即買いをオススメ
・魚焼きグリルでほぼほったらかしで焼くことができる

こちらのホイル、本当にオススメです。

私のおばあちゃんが、私の焼きいもを首を長くして待っていてくれるので、週に2回ぐらい焼いています。

ほったらかしなので、あまり苦にならないので便利です。本当に買ってよかった!

これからもちょくちょく焼き続けてみたいと思いますよー!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする