マリッジ・コンサルタントが教える「夫にトキメキを感じなくなったときの対処法」とは?

結婚当初は、毎日一緒にいることが嬉しかったり、ちょっとしたお出かけでもデートみたいで楽しいですよね。

しかし、結婚生活も長くなると、恋人同士や新婚当時のドキドキがなくなってきますよね。そして、お互いのアラが見えてきて、喧嘩が増えてきます。

結婚9年目の私達。仲が悪い訳ではないですが、恋人同士のドキドキやトキメキはなくなったのは確かです。そして、喧嘩も増えてきました。

「あー、昔はあんなにラブラブだったのに。」
「昔は週末の度に一緒に買い物行ったり、ディナーに行ったりしたのに。」

と、最近特に思います。

ある日私は、ある動画を見つけました。

マリッジ・コンサルタントのヒロコ・グレースさんと、キャリアカウンセラーの岩橋ひかりさんの対談です。

ヒロコグレースさんは、「マリッジ・コンサルタント」としてNYで起業し、21年間9,000人の結婚したい男女のカウンセリングを手がけられたそうです。

この動画を偶然見つけて視聴したところ、「あー!そんな風に考えればいいんだ!」と心がラクになりました。

「昔のトキメキを取り戻したい!」
「夫とさらに仲良くなりたい!」

と思われている方にオススメの動画です!ぜひご覧ください。

Sponsored Link

【動画】夫にときめきを感じなくなったときの対処法!

動画は、キャリアカウンセラーの岩橋さんが読者からの質問を紹介し、マリッジ・コンサルタントのヒロコ・グレースさんが回答していただくという内容です。動画は約19分です。

私がためになった質問はこちらです。

夫は家事も子育ても手伝ってくれるが、トキメキがない。2人でデートすることもないし、そもそも2人で出掛けようと思わない。居心地は良いのだが、このようなトキメキがない状態でいいのか。

という内容です。

ヒロコ先生の回答です。

結婚して何年か経つとトキメキがないと悩む人が多い。トキメキは恋の段階に感じるもの。

結婚は恋をしているわけではない。

女性はいろいろな顔がある。結婚して子どもが生まれると「母」の顔が強くなってしまう。「女性」としての部分が小さくなってしまう。

ヒロコ先生は、結婚するとドキドキしないのは仕方ない、と仰っています。

確かに笑。ずっと一緒にいるとドキドキがなくなるのは、理解できますよね。

では、トキメキがなくなった段階に入ったときは、どのように考えたらいいか、ヒロコ先生はこう答えています。

旦那さんからの「愛」を深い部分で感じていく。「優しい」「柔らかい」「あたたかい」などといった深い部分での「豊かさ」を感じて「愛」を求めていくと、違った関係が築けるのでは?

そして、「女」の部分を忘れない。自分は一人の女性として生きている、という自覚を忘れない。お互い「男」「女」であるということを意識し、二人で出掛けてみるなど、2人の関係を創っていく。

私は、この動画を見たときに、腑に落ちたんです。

結婚していると、男女としての愛よりも家族としての愛が強まる、というのは頭では理解していました。

しかし、現在の家族や同志としての2人の関係に対して、ちょっとモヤモヤしていたんですね。やっぱり恋愛していた頃のドキドキが欲しいな、と笑。

でも、「夫にトキメキ」を求めるのではなく、「愛」を求めていく、という考え方に変えようと思いました。「愛」なら長く続くような気がします。

そして、夫からはずっと一緒に居てくれるという安心や、私を妻に選んでくれたという覚悟を決めてくれたことを忘れがちなので、そこを忘れずに心に留めておきたいなと思いました。

Sponsored Link

2人のブログはこちら

マリッジ・コンサルタントのヒロコ・グレースさんのブログです。

>>ヒロコグレース オフィシャルブログ幸せ満喫「愛され美人」になるフィロソフィー

キャリアカウンセラーの岩橋ひかりさんのブログです。

>>もっと自由に、もっと欲張りに。自分らしいキャリアを楽しもう!

また、ヒロコ・グレースさんは著書も出されています。こちらの本、結婚している方にはぜひ読んでもらいたい一冊ですよ!

まとめ

新婚のときは、恋人同士のように新鮮な関係でいられます。しかし、結婚生活も長くなると、男女としての関係よりも、家族としての関係が強くなってしまいます。

マリッジ・コンサルタントのヒロコ・グレースさんは、夫にトキメキを感じなくなったときに対処方法をこのように紹介しています。

  • 結婚生活にはトキメキがなくなるのは仕方ない。
  • 夫にはトキメキを求めるのではなく、安心や温かさなどの大きな「愛」を求める。
  • 夫も自分も「男」と「女」であることを自覚し、2人でデートするなどの努力をする。

結婚生活を続けるのには、努力は必要ですね。

夫婦関係にトキメキがなくなっても、愛のような違った形で夫婦関係を築いていくことが大切だな、と改めて思いました!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする