准看護師でもなれてよかった!私が30代で准看護師になれてよかった2つの理由とは?

DarkoStojanovic / Pixabay

このブログをどういう言葉で検索してたどりついていただいたのか、という検索ワードを見てみると、最近「准看護師でもなれてよかった」という気になる言葉がありました。

「准看護師でもなれてよかった」

准看護師の方でしょうか?准看護師になって後悔しているのでしょうか?今から准看護師を目指そうと思われているのでしょうか?気になる言葉です。

真意はわかりませんが、何らかの悩みがあってこのブログを見てくださったのでしょう。

私は准看護師です。

30代を過ぎて看護師を目指した私です。

30代を過ぎると、ハードな実習を乗り切る体力も20代にはかなわないし、記憶力も衰えてきます。

30代からの看護師への道は辛いのは事実。

しかし、色々な人生経験を積んできたからこそ、30代から目指す看護師という道はおススメなんですよ。

私が考えた30代から准看護師を目指す理由をお伝えしますね。

Sponsored Link

30代から准看護師になってよかった2つの理由

①経済的な安定を得ることができた

私は准看護師になる前はOLをしていました。

あまり給料が高くなかったことと、長く続けることができる仕事ではなかったので、食いっぱぐれのない看護師(准看護師)の道に進みました。

当時やっとの思いで手にした正社員(一般事務)のお給料はボーナスなしで手取り15万円。

今は、ボーナス有りで手取り20万円前後。

単純にお給料が月5万円アップしました。

しかも、この先何があっても食べていける自信が持てたのがとても精神的なよりどころになっています。

②これまでの社会人経験で培ったコミュニケーション能力が役立つ

20代の新卒看護師にかなわないことばかりですが、周りの30代の新卒看護師を見てみると違いに気づきます。

30代看護師は人生をちょっとだけ長くいきて、色々な経験をしてきたからか、同僚や上司とのコミュニケーション能力が高いです。

ほんの、ちょっとしたことなんですよ。

・「おはようございます。」「おつかれさまです。」といったあいさつがちゃんとできる
・遅刻をしない
・敬語、謙譲語など言葉遣いがきちんとしている
・患者さんに対応するときの態度が礼儀正しい

これって、社会人としてとても大事なことだと思います。態度や言葉遣いができていないと、上司ににらまれたり笑、先輩にも「あの子ってさー」と目をつけられたり笑など、仕事をしていく上で足かせになりますよね。

そして、私がとくに20代と30代看護師の違いと思っているのは患者さんに対応するときの態度です。

20代看護師は社会人経験が少ないためか、患者さんに対して敬語を使わなかったりなど、患者さんを「患者」としてしか見れていないような気がします。

30代看護師は、これまでの社会経験でコミュニケーション能力を培ってきたので、患者さんとの対話や患者さんとその家族に対する配慮もちゃんとできているような気がします。

私の知り合いの看護師長が言っていた話でとても印象的なものがあります。

自分でご飯を食べることができない患者さんに対してご飯の配膳をするときに、今の若い看護師はそのままご飯ののったトレーをテーブルに置くだけだということです。

この患者さんは、自分でご飯のフタをあけることも、みそ汁のフタを開けることもできない患者ですから、看護師がフタを開けてあげるなど、患者さんが自分でご飯を食べることができるように環境を整えてあげなければいけません。

30代の看護師は、その患者さんを観察して、自分でご飯を食べることができないのでフタを開けなければいけない、そして手の届くところにスプーンを置く必要があるなどの配慮ができている、とのことでした。

やはり、上記のような場面でも社会人経験は活かされているとおもいます。

改めて准看護師になれてよかったと思います

看護師の世界では、30代で新人という人は多いです。

私の職場にも何人かいます。たまに思い出したように語るのですが、「当時の自分を褒めてあげたいよねー」ということ。

その方も私と同じように30代から看護師を目指したのですが、看護師になるという決断をしなければ、一生OLで対して高くないお給料で我慢して働いていたよねー。と二人でたまに話します。

この記事を読んでくださっている方は、今から准看護師になろうと思っている方でしょうか。

もしそうなら、絶対におすすめしますよ!本当に!がんばって資格を取得してください!(できれば、正看護師コースをおススメしますが、、)

逆に、准看護師になって後悔している方には、「准看護師になろう!」と決意し行動した過去の自分を褒めてあげてください!

学業と仕事をこなしながら2年間必死でがんばれたことと思います。

看護師という仕事は、本当に過酷な仕事です。しかし、とてもやりがいのある仕事です。そんながんばっている自分を褒めてあげてくださいね。

熱く語ってしまいました。。笑 私も自分を褒めてあげようと思います!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする