今ならHuluでウォンカーウェイの「恋する惑星」の動画が観れるよ!私が大好きなシーン3選もご紹介!

私は香港が大好き。

香港には過去2回行きました。将来的に暮らしたいなぁと思うほど、自分にとって大好きな土地になりました。

→【過去記事]安くてうまいよ!地元の人いっぱい、堂泰海鮮菜館@香港

そもそも、私がなぜ香港が好きになったかというと、この香港映画を観てしまったからです。

「恋する惑星」という映画です。

アメリカのテレビドラマが好きだった私ですが、私の数少ないお洒落な友達2人からこの映画を薦められたので、あまり気乗りはしなかったのですがDVDをレンタルして観ました。

Sponsored Link

「恋する惑星」とはどんな映画?

「恋する惑星」という映画がどんなものかご存知ない方にさっと説明しますね。

あらすじは、こちら。

麻薬取引にかかわる金髪の女ディーラーと、恋人にふられ落ち込み気味の刑事モウとの不思議な出会い。そして、モウが立ち寄る小食店の新入り店員フェイと、スチュワーデスの恋人にふられる警官との出会いとすれ違いという、平行線をたどる二組の関係を軸にして展開する、香港ニューウェイブ、ウォン・カーウァイ監督が描く恋愛映画。Yahoo!映画

この映画は、2部制みたいになっていて、前半と後半に分かれていますが微妙にこの2つのお話がつながっているのです。最後に「あー!!」とわかります。

とにかく音楽と映像がカッコいい映画なんです!

最初のオープニングから最後のエンドロールまで、映像と音楽がめちゃくちゃかっこいいんですよね。

全体的に暗い映像からはじまりますが、音楽もマッチしていて最初から期待が高まります。

そして、動的な映像がすごい。素人の私がうまく説明できないのですが、こんな映像観たことないです。

【ネタバレ注意】「恋する惑星」で私が好きなシーン3選をご紹介!

どのシーンもめちゃくちゃ素敵なんですが、私が特に大好きなシーンを3つ選ばせていただきました。

刑事モウ(金城武)が謎の金髪女をバーでナンパするシーン。広東語・日本語・英語・普通語(中国本土や台湾の言葉)で「パイナップル好き?」と話しかけるシーンです。

警官663号(トニー・レオン)がミッドナイト・エクスプレスという名前の店員フェイ(フェイ・ウォン)にサンドウィッチてきなものを頼むときのシーン。ママス&パパスの『夢のカリフォルニア』という曲に合わせてフェイが商品を作るのですが、そのシーンがかっこいいんです!

第2部で、店員フェイ(フェイ・ウォン)が警官663号(トニー・レオン)の部屋を勝手に改造していくんですが、そのときの映像が抜群にかわいいんです!映像は長いので、フェイ・ウォンの「夢中人」というPVで観てみてください!

「恋する惑星」はHuluでどうぞ!

今や、定額を支払えばネットで視聴し放題のサービスが増えましたねー。

私はその中でhuluを契約しています。huluは続々とアメリカやアジア映画が更新されているので飽きません。

主人が好きなランボーとかあります 笑。

今すぐ観ることができ、しかも2週間お試し視聴ができるのでおすすめ。

気になる方はまずはお試し視聴からされてみてはどうでしょう。

Huluお試し視聴はこちらから→海外の映画・ドラマが月額933円(税抜)で今すぐ見放題!今すぐ無料視聴!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする