お金持ちは北枕で寝る!知っておきたいお金持ちがやっている風水!

最近、断捨離がブームですね!

我が家は断捨離どころか、汚部屋です 涙。

最初は「片付けろ」と口うるさく行っていた主人も、最近根負けしたのか、何も言わなくなった今日このごろ。

あれやこれや言われていたときはあんなに嫌だった片付けも、何も言われないと自発的に片付けなきゃ、と思うワタシ。あまのじゃくです。

片付けをしよう!と思い立って、いろいろ本を読んでいる最中です。←って、片付けしないのかよ!

で、最近読んだこの本。
風水で有名なゲッターズ飯田さんの本です。

ゲッターズ飯田の金持ち風水
ゲッターズ飯田
朝日新聞出版 (2014-12-19)
売り上げランキング: 3,283

この本、なかなか面白かったです!

Sponsored Link

お金持ちは北枕で寝ている人が多いらしい!

「北枕」で寝るって、死人が寝るときに北枕だから縁起が悪い、と小さいときに親に言われて育ちました。

みなさんはどうでしょうか?

この本でも、

日本では、お釈迦様が亡くなられたときに頭を北にしていたことから北枕は縁起が悪いと言われていました。

しかし、風水では北枕で寝るのがいいんだそう
いやはや、驚きですね。
しかも、ゲッターズ飯田さんが訪れたお金持ちの方は実際、本当に北枕で寝ていらっしゃるそうです。

では、なぜ風水では北枕が良いとされているのでしょうか?

なぜ風水では北枕が良いとされているの?

ゲッターズ飯田さんは、このように書かれています。

なぜ北枕がよいかと言うと、地球には地磁気があり、北極から南極に向けて地表を覆うように磁界の流れがあるからと言われています。

なるほど。
地磁気があるのと、北枕が良いのとどういう関連があるのでしょうか。

北枕で寝ると頭から足に地磁気が流れる向きとなり、血液や気の流れとそろうので、疲れが取れやすくなると考えられています。

そうなんですね!

お金持ちになるためには、北枕で寝ることが大事なのではないんです!

お金持ちはちゃんと仕事でパフォーマンスが出せるように、地球の地磁気を味方につけて北枕で寝ることによって、体調を整える!

ことが北枕で寝るポイントなんですね!

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする